昇華プリント

フットサルユニフォームオーダーで昇華プリントの注意点

フットサルユニフォームオーダーをする際にはいくつかの注意点があります。ユニフォームにプリントされる文字などの色味に多少の変化が生じることもあります。それは、季節の変化から温度や湿度の違いから出てきます。プリントには昇華式プリントがあります。生地にマークや番号が染め抜かれている表現といえます。マークや番号が生地と一体化して出来上がっており、手触りがやさしくスムーズな印象に仕上がります。 フットサルユニフォームオーダーを昇華プリントする場合、全てがポリエステルの白生地でプリントできます。昇華プリントする場合にも通常では見えないほどの薄いチリや繊維が付着している際には、目立たない細かいチリやドットが目につく場合や空気中にあるチリや繊維をいっしょにプリントしてしまうこともあります。細かい部分は防ぐことが困難であり、フットサルユニフォームオーダーの場合には気をつけて欲しい部分です。

フットサルユニフォームオーダーの昇華プリントにたくさんのメリット

フットサルユニフォームオーダーの昇華プリントには、知っておくとよい豆知識がたくさんあります。昇華プリントはユニフォーム生地に文字やロゴなどのデザインを特殊インクに気化させてプリントする技術です。主なメリットは、フルカラープリントが可能な点が大きな部分といえます。色の制限がなく利用したいだけ使えます。 フットサルユニフォームオーダーする際の昇華プリントのメリットは他にもあります。通気性が良さも魅力であり、通常プリントの文字や背番号などの圧着式は通気性が悪く蒸れますが、昇華プリントは文字や背番号など圧着式の機能性が高く着たときの気持ちよさを残せます。 地球に優しく環境のよさを実現でき、廃液を出さないテクニックがあります。デザインの自由度が高くオリジナルの情報をユニフォームに作成が可能です。さらに洗濯に強く、洗濯機などにかけてもプリントが剥がれずに快適です。フットサルユニフォームオーダーは、多くのメリットからも昇華プリントが最適といえます。